« 白木峰 2012/07/13 | トップページ | 咄々庵 »

扇ノ山 2012/07/14

1_3 島根紀行第二弾のお山は鳥取の扇ノ山。天気予報は昼くらいまでは曇りで雨になるだろうという感じ。さっさと登ってくるか~!傘差しても歩けるような遊歩道的なイメージだったのも行く気になった要因。
2_4 流石に鳥取の山のガイドは持ってないのでダーがネットで見たという景色と地形図を頼りに登山口を探して歩き出した。後から思えばあの登山口歩かれてない感じはあったな。

3_2 結構な振りで合羽上下装着の完全雨装備。境港観光にしておくべきだった!歩き出して少しの間は広くて思った通りの道だったけどすぐに藪!雨で合羽だったから良かったけど雨上がりで合羽着てなかったらかなりビショビショになってた。10~20分歩いた所で広い道にあたった。どうやら登山口間違えた。人気のある里山ではよくこんなことになる未熟者ですな。標高差のない道をテクテク歩く。途中のブナ林は良い感じだったけど全体的に間延びしてつまらない道だった。山頂に小屋があったがトイレはなく「トイレ禁止」の立て札がいっぱい。立て札立てずにトイレ作ればいいのに。
1_4 

 下山時は雨は上がってカメラも出して歩いた。雨上がりのせいか時期、標高のせいか蛾がいっぱいおって寒気がするほど気持ち悪かった。扇ノ山のイメージはかなり悪い。
2_5

 下山後温泉は岩井温泉。塩の温泉だった。水道の調子が悪いようで錆色の水が出てくるので温泉が湧いてる所から汲んで最後に頭からかぶって水道水を流した。塩だったので髪の毛がゴワゴワになってしまい不快この上なかった
(-_-X) 入浴中にとりぽんから鳥取グルメ情報を入手して港のほうにある海鮮食堂に行ってみた。「若林」という店に入ったがいったん席に通されてからまた出されてだいぶ後回しにされた上に「どれくらい待つんですか?」と聞いたら時間は何も答えずに「ここは邪魔だから下で待て」だって!ヒドイ店だな!あまりに感じ悪いのでそこは出てもう一軒教えてもらった「山田屋」に入った。とりぽんはこの店の「イカ丼」がお勧めだったけどイカは島根でぜったい食べるので「鯵丼」にした。鯵も美味しかったし配膳のおばさんは感じは良かったけど会計を間違えられておまけに出発してから気付いたので¥210-損害。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。なんで気付かなかったんだろう!会計のおばさんが前歯全滅だったのも減点。飲食店なのに前歯虫歯はないだろう1_7

 鳥取にはコテンパンにやっつけられた感じ!残念な一日だった。島根ではやっぱりイカいっぱい!島根のイカはホントに美味しい!イカで気分を戻そう。♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪
    石破さんって鳥取やったんや~♪

|

« 白木峰 2012/07/13 | トップページ | 咄々庵 »

」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

ごはん」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。