« 井戸沢(那須) 2012/09/15 | トップページ | 安達太良山 2012/09/17 »

大滝沢(吾妻山) 20102/09/16

1 2日目は吾妻の大滝沢という沢に。赤い岩でナメで景色の面白い沢だった。滑川温泉のすぐ下の路肩に車を停め、橋からすぐに入渓。楽々入渓だ。難しい所もなく渓相を楽しみながらで一時間かからず大滝に着いた。なかなか見ないくらいの大滝。だから登山道からもワザワザ下る道もあるんだろうな。
 さて巻道は完全完備といった感じ。歩き易くベストポイントに沢に帰って来れた。今まででナンバーワン巻道くらい。
3 大滝越えても快適滝登りが続いた。石が真っ赤のホラ貝沢を越したら本流は赤くなくなった。ホラ貝沢から鉄分が流れてきて石があかくなるんだろうか?
 一ヶ所、ダーがヘツリの巻きで行き詰って私の居る場所から上に巻いてからへつる滝があって結構イヤらしかった。後で行く時は感じない緊張があった。ダーの方が歩きにくそうだったな。何が違うのかな?
 そういえばこの滝を越えた時に滝下に2人組発見。すぐに追いついてくるかと思ってたけど何処かで休憩してたのか来なかった。
4

 
 ずっと岩盤っぽかった沢がゴーロになってきたら霧のはれてきた上空に吊り橋が!なんだか感動してしまう景色だったけど写真は良いのが撮れなかった。残念!こういう時に写真の技術がほしいところ。まあ、一万以下の防水、耐衝撃デジカメでは文句付けられないね。

 どうやらここまでが大滝沢の見せ場らしくこの次の支流から登山道に入ってやめる人が多いとか。後ろからきたさっきの2人組も手を振ってここから支流に行った。エラク愛想の良い人たちで知り合いだったっけ?と思うほど。もうちょっとうちらがゆっくりするか向こうが早ければ顔合わせて話せたのに残念だったな。
5 やっぱりここからはつまんなくなって登山道に到着。沢と登山道が交差して終われるのも楽チン、沢靴も汚れないし楽さで考えたら一級品の沢だな。
 下山はちょっとヤブっぽい登山道を滑川温泉に一時間半かからない。これまた楽♪温泉も登山口♪ただし滑川温泉は秘湯系なので洗い場等はない。自前のシャンプー、石鹸でゴシゴシやってたら完全に浮いてた。他の人たちは他人同士、秘湯談で盛り上がってた。従業員も若いオシャレな感じの人たちで知らない世界を垣間見たな~。色んな人がいるもんだ。うんうん
1_2 下山も早かったしダーが磐梯吾妻スカイラインが無料開放中だから行きたいそうなので行ってみた。途中のPも無料だった。停めて吾妻小富士という火口の山をぐるっと回ってみた。風が強く汗はかかなかったけど風が強いので砂だらけになった。風呂上りなのに~

今日もナビで丸亀製麺を探してご飯を済ませて蛾だらけの土湯の道の駅で泊った。

|

« 井戸沢(那須) 2012/09/15 | トップページ | 安達太良山 2012/09/17 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 井戸沢(那須) 2012/09/15 | トップページ | 安達太良山 2012/09/17 »