« 私のザックも臭~い! | トップページ | こんにちは~♪ »

ケサ丸沢 2013/08/25

1  天気が悪い!日曜だけ何とか良さそうなのでツバクローサン誘って歩きに行くつもりだったけど都合が悪いそうでいつものシゲG&あすちん、そしてカメタカで沢に行くことになった。直前でかなりビミョーな予報になってしまい中止になった。当然、我家も今週は山はない物と思ってたのにダーはダメモトで行こうと言う。湯檜曾とはいえ谷川の南面は多少なりとヒルの出るのを疑ってるので雨上がりは気が進まないが行かないと言ったら北面で沢を探しだしたので気の毒になって予定通りケサ丸沢に行くことにした。私はヒルの心配さえなければ乗り気なんですけど~登山口で雨撤退に期待して出発。

2  土合に着いたら晴れてる。これで決行決定ですな(u_u。)仕方ない。気分を盛り上げて行かねば!「ヒルなんていない!」と言い聞かせながら、最初からスパッツつけて塩もって点検しながら歩く。入渓点の武能沢までは1時間半。魚止めの滝から出発。この滝はあんまり記憶にないな~。白樺沢はすぐに入ってきて湯檜曽本谷とはお別れ。ケサ丸沢出合までもわりと近い感じがした。ずっと滝が次から次に出てくるので時間を感じないし明るく開けてるので楽しい沢。

4  ケサ丸沢に入ってからはドンドン水流が細くなって藪も迫ってきて石もヌメって滑るようになってきた。ヤブっぽくなって大概嫌気がさした所で旧道に出た。草ボーボーかと思ってたら綺麗に刈ってあってここから帰りたかったがダーが「稜線に出たい。ツメは良いんじゃない?」と言うしこの時点では疲れもなかったので進むことにしたがこれが失敗!笹の藪こぎが長くて気が狂いそうだった!たぶんわりとイイ沢だったけど藪こぎでイイ記憶はすっかり忘れた感じ。たぶん沢が好きじゃないからだな。私としては毎年、赤木沢だけ行けば満足です。

5  稜線に出て少し歩いて蓬峠の小屋まで行ったら何人か人がいた。管理人もいて宿泊するみたい。避難小屋じゃないんだ?稜線にいるうちにドンドン曇ってきた。さっさと下りなければ。登山道は草刈り仕立てで有りがたい。歩きやすい道で入渓点まで1時間半。ココまで車でこれたらお手軽な沢だけどココまでの往復が余分。まー、沢って大体がそんな感じだな。沢の中だけなら楽しいけどアプローチは人があんまり入らないムサクルシイ登山道で最後は藪こぎ。最後10~15分てところで本格的に降ってきた。カッパ来てザックはビショビショになる前に車に着いた。今回は2人で時間的には良かったかな。大人数だと時間かかるけど晴れてる間に沢歩けたし、下山も雨にもほとんど当たらなかったしね。そういえばヒルは見かけなかった。いったいどのくらいの確率でいるのかな?スキー場歩くコースにはいるみたいだしな。

2_2  温泉は今回調べておいた新しい目の温泉に行ってみた。「鈴森の湯」¥650メッチャ混んでて大変だった。もう行かない!なんだか若い人がウジャウジャ。水上に何か起こったのか?食べもの屋も調べたけどなんかうまく行かず湯沢に行って国道沿いのラーメン屋に入った。「維新」味噌¥800醤油¥700コッテコテ!だけど塩味が効いてるから味付けは不味くないが博多ラーメン風の麺が苦手。粉!って感じがイヤ。セブンでチーズケーキ食べてお休みなさい。食べ合わせが悪かったのか胃が痛くなって帰ってバタンキュウ

 来週末も天気悪そう。ゲンジロー君は来年に持ち越しかな…。緑の黒部ダムカレーも持ち越し~♪

 

 

|

« 私のザックも臭~い! | トップページ | こんにちは~♪ »

温泉」カテゴリの記事

ごはん」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私のザックも臭~い! | トップページ | こんにちは~♪ »