« 背が伸びた! | トップページ | 2013/09/16 »

大キレット 2013/09/13~14

 北アの稜線で残ってた大キレットの一部分をやっと歩くことが出来た。去年もこの連休で行くつもりにしていたけど北アのお天気が悪くダーと東北に極楽日帰り山行に行った。今年は和賀の沢の予定だったけど台風で連休は土曜以外は何処もダメそうなので直前で別行動にさせてもらって金土の山行にした。

1  さて歩きたいのは南岳から長谷川Pだけどアプローチをどうするか。今年はGWと八月の殺生宴会山行で二回上高地から横尾を歩いてもういい加減歩きたくない道となっているので氷河公園は歩きたいけど今回は新穂高から南岳新道~大キレット~白出沢で周遊することにした。何処かでテント張りっぱなしで中日で空身で歩いて3日目下山が理想だけど適当なテン場がない。長くて重くなるけど南岳泊の一泊二日テント携行山行しかなさそう。お天気は期待できなそうだけど冷え込みはなさそうなので夏シュラフ。防寒着も最低限にして行動食、水分以外で10㌔にまとめた。水場も有りそうなので水も1リットル。全部で12キロ以内。

9  金曜だから心配してなかった駐車場は満車で警備員から「鍋平に行け」とシレっと言われる。一言でも悪いね~とか言えよ!めっちゃ遠いやんか!タダでさえコースタイムが長いので迷ったけどダメなら槍平泊りでうろつけばいいかと思って行ってみることにした。しかし明日から連休のせいか混んでるのね!メジャーどころはこの悩み多いな。

 入口を探しながら急な特設登山道みたいな道を下りて30分以上かかってロープウェイ乗り場に着いてやっと出発。この時点で7時になってしまった。色々で1時間近いロス。あ~腹立つわ!エアリアコースタイムで8時間半。テント泊の時はコースタイム通りの時もあるから休憩考えたら4時くらいになるかも。テン場にスペースがあるかどうかが心配。

4  かなり頑張って嫌いな林道歩き。坂がキツメなせいか意外と楽に歩けた。白出沢出合からやっと登山道。ココからも坂は緩い。横尾から槍沢ロッジみたいなもんか。森を抜けわ~良い所だ!と思ったところで槍平小屋。テン場もイイ感じ。泊りたいな~♪10時半、余裕で行けそうなので先に進む。ココからは地図で見る限り急登で1000㍍、普通に歩ければ3時間はかかんないな~と思って出発。…したけどココまでで疲れてたのかなかなか進まない。荒れてて階段とか壊れてるのはまったく気にならないけど下草刈りがイマイチなのがイヤだ。単独のお兄さんを抜いて、森林限界出たとこで中年夫婦を抜いた。ココからは気持ち良い所だったけどガスが出たり切れたりで残念。晴れたらけっこう良いトコっぽいな。「小屋まで40分」て落書きと「スグソコ」て落書きがあったけどココから遠かった~!槍平小屋から3時間半かかった。甘かったな。テントは4張。良いトコに張れた。最終的に10張ちょっとで余裕だった。ガスで何も見えんしつまんないので暗くなる前に寝てしまった。本降りで雷なってるのは分かってたけど良く寝れた。

5  テントで(遅いよ!)帰りのコースタイム確認したら12時間!ありゃこんな長かったんだ!5時出発予定で3時40分目覚ましで起きた。まさかの満天の星空このままもってくれるかな~!やっぱり2時間くらいはかかるな。5時20分出発。東の空はまだ赤い。空いてる空いてる♪混んでさえいなければ時間的には余裕のハズ。まずはドンドン下る。ザックがジャマだけど怖い所はない。休憩中?の中年夫婦をパス。何故かオバサン「抜いてもらう?」とな。だって完全に追いついてるし貴方たち止まってるでしょうに?見てたらオバサン、岩場歩くの遅いし。この後オジサンが上着脱いでた。私もココで脱いでおく。オジサンは抜かれたらジャマとばかりにさっさと出て行った。この後同じ歳くらいかちょっと上くらいの夫婦連れが追いついてきた。奥さんは日帰り荷物。テント装備は旦那さんって感じ。ここまでハッキリしてるとイイナ。抜いてもらう。後に3人繋がってるのにさっきのオジサンはどかない。どいた方が気が楽じゃないのかな?長谷川ピーク越え。なかなかコワイ!横尾谷から来た時にこんな怖いトコ歩いた記憶がない。歳のせいか?荷物のせいか?ココでオジサンてこずってやっと道を譲りその後はドンドン遅れて行った。その後もけっこう大変。ドッコイショ!って感じでかなり疲れて北穂高小屋到着。展望サイコー白山から富士山まで見える。東信方面は雲の中。

7  この先、穂高岳山荘までは2001年の10月初めになんの予備知識もなく涸沢にテント張りっぱなしで周遊して危険個所なんて全くない記憶だった。あの後危ないルートだと聞いて不思議に思ってた。今回はけっこう危ないとこだな~と思った。歳のせいか?荷物のせいか?あのころはアルパインも行ってたといえば行ってたもんな。一番は慣れだよな。沢ばっかになったのが山人生で一番の失敗だな。というか自分で何も考えずダーについて行ってたのがまずかったんだろうな。ともかく穂高岳山荘着9時40分。これで時間的には気が楽になった。雲もだいぶ上がってきていた。でもまだ快晴!

7_2  ココからまた初めてのルート。白出沢を下る。最初の20~30㍍下りたくらいで既に道がハッキリしなくなりこのままガレ沢を下っていいのか不安になる。何処かで尾根に乗ってないかキョロキョロしてたら遠く下の方にけっこう沢山の人が見える。おっとっとしながらガレガレを下る。たまにペンキマークが出てきて歩きやすくなる。雪渓も出てきてルートを探してたら休憩中の登りの人が「雪渓に下りないで壁沿いにルート有りますよ」って大声で教えてくれた。よく見なかったけど八槙さん風の素敵な人だったな。八槙さんカッコいいって言う人って多分いないな。ダーに言わせれば私は「ゲテモノ趣味」らしい。1時間かけてガレ沢を下りきって休憩。このころには稜線はガスっぽい。スゴイ良いタイミングで晴れててくれたな。この後はなかなかオモシロイ道だった。途中でオコジョ発見!人懐っこくてクルクル歩きまわって足踏んでいった。急に居なくなったと思ったら下から男の人が来た。

Photo  ロープウェイ乗り場に着いたの2時20分くらい。駐車場まで登りたくないので下のロープウェイに乗った。人間\200-荷物\100-なら乗るよね~。3時に車に着いた。ひがくの湯はガラガラ!\700で露天だけって高い気もするが貸し切りだから良しとするか。ダーからメールで一緒にご飯に行くことになった。1時間くらい違うので一旦帰ってテント干して洗濯回してひさりなで集合。いっぱいなのでやま山らーめんに転進。前から一回食べて見ようと思ってたあんかけ焼きそば\750にした。量がすごくて半分ちょっとくらいしか無理。ダーに食べてもらっても全部は無理だった。流石のあすちんも残してた。なのにセットでご飯つけてる女の人がいてビックリ!

 今回は絶妙なタイミングで良い山行だった。山で達成感って意味が分からないと思ってたけど今回は北ア稜線終了の達成感有りだな。でも達成感ってションボリ感に近い。イイ気分ではない。これは人が言う達成感とは別物?

 

 

|

« 背が伸びた! | トップページ | 2013/09/16 »

」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 背が伸びた! | トップページ | 2013/09/16 »